投稿者名 あーや。
投稿日時 2019-09-27 13:46:25
内容   キャロライナ・パラポネラ
ギネス記載のキャロライナ・リーパーの辛さである2,200,000SHU。その辛さを体液、鱗粉、表皮、毒針、蟻酸に持つ蟻が集合した群体生物。コア蟻は数匹。大きさは蟻と同程度だが全部集まるとだいたい浴槽にぎりぎり入らないくらいの量の蟻が固まった赤い球体状。固体も赤い。

その毒針1つ1つは刺さると弾丸が貫通したかのような激痛を与える。
知能は巧みに罠を仕掛けたり相手の行動を先読みしたりと極めて高いが補給中のみ知能は蟻程度まで下がる
移動速度は群体速度で時速100km程度。固まらなければ時速300kmを超える。
力は1匹1匹が鉄の扉をあっさり破るくらいの力を最大で所持。傷つけすぎないように加減はする。
鱗粉は熱を加えると爆発的に増加するが別に重さで動けなくなったりするわけではなく空気中に大量に散布される。その粉は細かくガスマスク程度では遮断されない
燃やされても頭をつぶされてもコア蟻が生存していれば1日程度は生存する

生存に酸素は必要としないがコア蟻のみ水は必要であり、かつ魔力が混入した水を好むため、一般人や魔法少女の身体にまとわりきついたり、針を刺したり、服の中から皮膚にまとわりついて痛みを与えたり口の中に入って辛さをまんべんなく味あわせて魔力を溢れ出させた後
衣服の内側に集まりコア蟻が唾液、涙、汗、尿、など体液を摂取する
水分摂取できる量が多ければ多いほどコア蟻は集まる
水分摂取中は指示系統が遮断されるので動きが緩慢になる(コア蟻働き蟻共に)

倒すにはコアになる数匹を倒す必要がある
1匹倒しても別の1匹が指示系統によって新しいコア蟻になる。働き蟻は1匹死ぬと即1匹追加されるのでほぼほぼ不滅

群体の理と速度を生かして衣服の中に入り込む戦術を使う
服を脱ぎ全裸になると体内に大量に侵入してくるので危険

別に命ではなく水分目当てなので脱水症状起こして意識をなくしたら解放して近くのコンビニやドラッグストアまで運んでくれる
命は保証されるが無様な姿を人前にさらすことになる

雨やミネラルウォーターのような水分には目もくれず体液のみを求める世界一辛い蟻の集合体である
対戦希望 倉畑詩音&不取羽恋
投票数 129
戻る